ケーキコム
生菓子と焼き菓子は常時どれくらい置いてありますか?

山下シェフ
生菓子は30種類で、焼き菓子は50種類ぐらいです。
季節によっても変わります。

ケーキコム
季節によっておすすめのお菓子はありますか?

山下シェフ
お菓子では季節により15種類ほど変えるんですけど、毎年、別のものにしています。
だから今年初めてですかね、お客様がこれが食べたいと言う意見が多かったんで、甘夏のババロアとかはリニューアルして出しました。

春は苺が美味しい時期なんで、苺がメインになります。
おすすめは苺畑というお菓子で下がシフォンでカスタードクリームを詰めて、上にたくさんの苺を載せたお菓子です。

夏はゼリーとかムース類です。
特にコーヒーゼリーですね。
普通のコーヒーゼリーじゃなくて、コーヒーのムースにコーヒーのわらびもちを入れてコーヒーゼリーを載せてコーヒーとミルクの泡立てたゼりーを載せて一つのコーヒーゼリーで食感を4種類変えています。

秋から冬に掛けてはモンブランとかナッツ系のケーキですね。
コーヒーとかアーモンドのロールケーキとか出します。
木の実を使ったお菓子が増えます。
ムースより生地で食べさせるようなお菓子です。

冬は、去年アップルパイを出したんですけど、普通のアップルパイじゃなくて、薄焼きのアップルパイなんですけど、コレが結構好評でした。

ケーキコム
お店独自のイベントはありますか?

山下シェフ
毎年、夏休みに入る頃にお客様に暑中見舞いをお送りしているんです。
夏休みが終わるまでのひと月くらいですね。
期間中は2割引のキャンペーンをやってまして、コレには力を入れてます。
毎年のお得意様だけになってしまいますが、感謝の気持ちを込めてお送りしています。
毎年楽しみにしているお客様もいらっしゃいますからね。

ケーキコム
お菓子作りに対してのこだわりはありますか?

山下シェフ
まず、安全なものを使う事ですね。
新鮮なものをお出しする為に、その日の売り切り。
うちの場合は喜んで頂く事が先決なんで、うちのお店に貼ってあるんですが、”あなたのよろしく、あなたのありがとう、あなたのおめでとう、あなたの気持ちをRITZのケーキで応援したい。
いっぱいの「美味しかったョ」を聞きたくて”少しでもその手伝いができればと思います。

ケーキコム
今後お客様に召し上がって頂きたいお菓子とかありますか?

山下シェフ
いちばんは、お客様が人に持っていって「あっ、このケーキが食べたかったんよ」と言って頂けるお菓子を作りたいですね。
構想はありますけど、なかなかまだ、形にまではなっていないです。
”ふくふくたまご”とかありますけど、もう少し幅広く、子供から年配の方まで喜んでくれるようなお菓子を作りたいです。

今、結構アレルギーの方もいらっしゃいますので、その方が食べられても大丈夫なお菓子。
また、普通にショートケーキで、卵も使っていないアレルギー対応のショートケーキを作りたいです。
ショートケーキでそれをやるともっとリスクが多くなりますが・・
だからアレルギーのケーキでも普通の人が食べても美味しいケーキを作りたいですね。

ケーキコム
キャラクターケーキの立体、平面どちらでも大丈夫ですか?
また、予約はいつまでに?

山下シェフ
なんでもやります。
キャラクターの立体を作るにしても、子供が食べるもんなんでスポンジとクリームで作ります。
立体ケーキに関しては見本があれば前日でも大丈夫です。
平面で絵を描く分に関しては2〜3日時間を頂きたいです。

ケーキコム
アレルギー対応のケーキはどうでしょうか?

山下シェフ
お問い合わせは多いですね。
最近では細かく聞くようにしているんです。
アレルギー対応のケーキも作っています。
卵、小麦粉、乳製品などありますが、代用品として別の物を使用します。
今お出ししております。
ノーエッグデコレーションは卵と小麦粉には対応しています。
何時来られてもいいように、売れなくてもお出ししています。
リスクは大きいですが、アレルギーの方がお店に入られても買うお菓子がないですよね。
あればお客様は喜ばれます。
それ考えると小さいケーキですが、毎日出しています。

前はそこまでしていなかったんです。
それで、いちど糖分が取れない子どもさんがいて、だからケーキとかお菓子を食べた事がないと、そのケーキを作ってもらいたいと、みえられたんです。
兄弟はみんな食べれる。
その子だけ駄目だったんですね。何とか出来ないでしょうかと・・。
それで、うちでやったんです、ものすごく子供が喜んでくれたそうです。
それから毎年、来てくれるようになって、2〜3年前に引っ越しされたんですね。
それでも、そこから来てくれるんです。

いつか手紙をその子ども本人から貰ったんですね。
その時には嬉しかったです。
そういう事があるから続けられるんだと思います。
それからですリスクがあってもやろうと思いました。
勉強もしていますが、正直作れそうにないものは「そこまでは出来ません」とはっきり言います。
やっぱり適当なことは出来ませんから、ただ出来るだけのことはやりたいです。

ケーキコム
ウエディングケーキや引き菓子はされていますか?
また、予約はいつまでに?

山下シェフ
ウエディングケーキや引き菓子もご相談頂きましたら、どんなものでも基本的にはお受けするようにしております。
まず、お客様と予算等お話をさせて頂いて、決めていきたいと思います。
ウエディングケーキの予約は出来ましたら10日くらい前までにまた、引き菓子の場合は2週間前までにお願いします。
引き菓子はこちらでもご提案できますので、是非ご相談下さい。

Page Top